ホーム > 日本整体師連盟京都支部

日本整体師連盟京都支部

日本整体師連盟

日本整体療術専門学院を卒業し、連盟の認定試験に合格された先生が入会する団体です。
本部は三重県亀山市・わかば整体院に置き、整体院の大成と技術向上・会員相互の親睦を図ることを目的に設立され、修練会やセミナー開催など多彩な活動で会員をバックアップしています。

学院を卒業されて日本整体師連盟 京都支部に所属する開院・就職された先生方を紹介します。

加藤 大介

加藤 大介夫妻

整体&リラックス せせらぎ
宇治市菟道丸山1-160 アミスタビル1F
TEL: 0774-22-5123
http://seitai-seseragi.koneko.cc/
京都南校修了

整体&リラックス せせらぎ

私は平成14年、22歳の時に日本整体療術専門学院京都南校に入学しました。
学院で学んでいるときはとにかく覚えが悪くなかなか先に進めないことも多々ありましたが、院長先生や講師の先生方に懇切丁寧にご指導頂けなんとか認定の試験に受かることができました。
認定後、付属療院のみやこ和ん館で修行することになりましたが、ここからがまた大変、実際お客様の身体をさわらせてもらうと、様々な痛みや歪みなどがあり、お客様に楽になってもらいたい一心で試行錯誤の毎日でした。
店の勉強会の他に当学院では卒業後も学院の勉強会や日本整体師連盟の修練会など勉強の場を多く用意されており、沢山の先生達の手技や理論に触れることができ良い経験になりました。
店に入店して数年後には店長を任せてもらい、店舗の経営などの経験も積ませてもらえました。
そして、平成21年念願の自分の店を開業しました。夫婦で経営し、自分達で経営するやりがいを毎日感じております。
これからも沢山の方達の痛みや疲れをとるために日々勉強です。

深井 功一

深井 功一

きらら整体オフィス 院長
城陽市寺田西ノ口43-46
TEL: 0774-53-4659
日本整体師連盟 理事
京都校修了

きらら整体オフィス

私は56歳で退職後、当時開校したばかりの日本整体療術専門学院・京都校の第一期生として入学いたしました。
平成11年に開業して8年が過ぎようとしています。
またその間京都南校の講師として5年間関わり37名の生徒が卒業をしました。
色々なお客様と出会い痛さがとれた、楽になったと喜ばれる声を聞くたびにこの仕事をしていて本当に良かったと思っています。
死ぬまで勉強と肝に銘じ今後も精進してまいります。

坪田 偉三男

坪田 偉三男

整体空間 楽〜ん 院長
宇治市小倉町神楽田9-3 巨椋プラザ2F
TEL: 0774-23-4618
http://rakun.koneko.cc/
日本整体師連盟 京都支部幹事
京都校修了

整体空間 楽〜ん

自宅に店を開き早や5年が過ぎ、このたび心機一転、新店舗に移転しました。
転職組みの私にとっては、はじめ本当に整体でやって行けるのかが心配でしたが、今は、固定のお客さんもつき少しでも楽になってもらおうと、日々身体の歪みと格闘しています。
日本整体療術専門学院は、ほとんどが整体院と併設しているため、在学中からそこの院長やスタッフの実践を見学でき、より身近に整体が理解できます。
私も在学中から先輩方のお店を訪れお客さんとのやり取りを見てはじめ辛そうに入ってこられた方が、帰りには元気に笑顔で出て行かれる姿を見てこれぞ人に喜ばれる仕事だと確信し私も1日も早く人に喜ばれる整体師を目指そうと思いました。
開業を目標として整体師を目指す人も多いと思いますがそれはあくまで通過点。開業する地域の方々に信頼されるには、技術や知識に加え、人を施術する施術者としての人格が求められます。
このように地域社会に貢献するため私自身もまだまだと自覚しこれからも学びつづけて行きたいと思っています。

太田 芳秀

太田 芳秀

かがやき整体
京都府相楽郡精華町下狛浄楽52-3
TEL: 0774-93-1814
京都南校修了

かがやき整体

平成14年12月に日本整体療術専門学院 京都南校を卒業し、資格取得後はサラリーマン生活をつづけながら、日曜・祝日に付属療院(みやこ和ん館)にて修行させていただきました。
退職後、平成20年3月に自宅にて開業いたしました。
お客さまの「痛みがなくなった、身体がかるく楽になった、また来ます。」と言われた時、この整体を仕事として選んで良かったと心から感じております。
日本整体師連盟の手技は、何度も受けてみたくなるほど凄いです!一度お試しください。

黒土 新一郎

黒土 新一郎

からだのコリに「らくや」 院長
綾部市岡町長田14 LSビル2F
TEL/FAX: 0773-43-2192
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/skuro/
京都南校修了

からだのコリに「らくや」

平成16年6月に南校に入学しました。
57歳からの新たなチャレンジでした。
覚えの悪い生徒でしたが院長先生や講師の先生方に叱咤激励されて、12月に日本整体師連盟の認定試験に合格できました。
翌17年・18年は、院長先生の契約先の整形外科医院のリハビリ、また、わん館のスタッフとして修行させていただきました。
日本整体専門学院大阪校で正体法についても17年より勉強し、開業についても自信を深めてきました。
平成18年9月、入学から2年半で開業にこぎつけました。
開業して日が浅いですが、療術・正体法は素晴らしい手法だと思っています。
習得しやすい、理論がしっかりしている、現場ですぐに役立つと三拍子そろっています。
経験の浅い私でも、腰痛、四肢の痛み、肩こりなどこの手法でほぼ解決しています。
それと大事なのは、合格した後までもしっかり面倒を見てもらえる(お世話をかけてすみません)南校の暖かい人間的な雰囲気だと思います。
合格だけが目標でそれ以降は知らないというところもあると聞いています。
卒業後も月に一回は勉強会があり技を磨くことができます。
私は南校に入学できて本当によかったと思っています。
これからもよろしくご指導のほどお願いします。

馬場 健一

馬場 健一

北大路整体療術院 院長
京都市北区小山西大野町82−2 昂ビル2F
TEL: 075-414-6560
http://kitaoojiseitai.koneko.cc/

北大路整体療術院

北大路整体療術院院長の馬場です。
私は日本整体療術専門学院の卒業生ではなく、学院設立時に講師として関わりました。
当学院のカリキュラムは私が卒業した学院に比べ、実際に現場で働いている整体師が直接考えたため非常に内容が濃く即実戦で使える物ばかりです。
私も教えるに当たって勉強し直したことが日々大変役に立っています。
接骨院や他の整体院が乱立する激戦地区で5年半院を経営し続けられているのも学院に関われたおかげと感謝しております。

谷田 富造

谷田 富造

整体療術院 ほぐし処「谷庵」院長
城陽市寺田垣内後64番地4 リエス寺田 1F-A
TEL: 0774-53-7355
http://tanian.koneko.cc/
京都南校修了

ほぐし処 谷庵

初めまして、ほぐし処「谷庵」院長の谷田富造です。
私が何故整体師を志す事になったか、少しお話しします。
私はバブル絶頂期の売り手市場の時に就職し、楽な時代に会社員として、14年間過ごしてきました。
時代は変わり、不景気の絶頂期を迎えた時代となり、社会も大きく変化した今日、「手に職のない人間を今の社会は求めていない」と、痛切に感じました。
その後整体師を志す様になりました。
その時に出会えたのが、日本整体療術専門学院でした。
学院を卒業後、整形外科院、付属療術院みやこ和ん館で勉強後、整体療術院を開院出来る運びとなりました。
これも日本整体療術専門学院の諸先生、先輩方の力があってこそだと思います。
整体師という仕事は大変なものですが、患者さんの「楽になったわ、ありがとう!」の一言を聞くために日々努力しています。
もし、整体に少しでも興味があるのなら、間違いなく日本整体療術専門学院の扉を叩かれる事をお勧めします。
お近くに来られた時は気軽に本院にお立ち寄りください。

富野 和美

富野 和美

京都南校修了

49歳のときリストラで失業し、アルバイトで生活をつないでいた時2004年の2月、京都南校の春期生募集中の広告を見て入学しました。
2006年4月認定試験に無事合格することができ大変感謝しております。
現在、整形外科のリハビリの助手として勤務しております。
患者さんに気持ちよかった有難うといった言葉をいただいた時すごくうれしくなります。
それを励みとして整体で勉強したことをちゃんと復習して早く開院できる実力がつくよう頑張ります。

竹本 紀行

竹本 紀行

ソフト整体やすらぎ 院長
京都市伏見区中島中道町132
TEL: 075-612-5375
京都南校修了

ソフト整体やすらぎ

以前 ギックリ腰になり 整形外科、 接骨院、カイロ等 いろんな病院に通い続けましたが治りきらず辛い日々を過ごしている時 健康村のマッサージ師さんの紹介で院長と出会ったのがきっかけで大きく運命がかわりました。
50分の施術後、あの電気の走る様な神経のひどい痛みが嘘のように消えてしまいました。
信じられない!でも本当の話しです。
もっと早く院長と出会いたかったです。
その後毎月1回通う患者でしたが自分もこの技術を教わり痛みで辛い方達を楽にしてあげたい!と思い初めました。
このような出来事の末 今は患者から治療師としてがんばっています。
奥深い技術の向上、これからも勉強を重ね頑張って行きたいと思います。